水曜日, 10月 21, 2015

眠気なまこ - どうすれば解像度を適切に設定できるか?

今日は夜勤明けで夜までは起きておかんといかん。
そんなわけで今まで解決できなかった問題を解決しましょうと。

気になった問題をいろいろ書いて列挙したうちのひとつ

結論:LXDEだとうまくいった。デスクトップ周りを追いたいとかそういう人じゃないので、これで満足してこれは解決したことにしちゃう。

「xrdpで適切な解像度を設定できるようにするためにはどうすれば?」

と、その問題を解決しようと調べ物をしていると、寝てしまいました。

残念無念ですね。
いざ調べ物を続行しようとしてみると、CentOS7が乗っかっているサーバーの音がうるさい。気になる。 もうだめぽ。
仕方がないので、E420にFedora Serverが入っているので、それをそのままサーバーにすることに。(サーバーとして迎えられたのに、うるさいという理由で止められてしまうNECサーバーかわいそう)

eSATA接続ではうまいこと接続ができないので、USBで接続で。。。。

んで、まずは、X入れますか。

Gnomeなんだか、いらないんじゃないか。と思っていたので、今回はLXDEでセットアップかな。

sudo yum intall xrdp
LANG=C yum groupinstall "LXDE Desktop"

あぁ、、、インストールしてディスクの容量確認にしてみたら、システム領域じゃないバックアップ領域が枯渇気味です。

気を取り直して、、、、

sudo systemctl start xrdp

んで、remote desktopで接続すると、、、、あれ・・・丁度いいサイズだ。
Gnomeだとなんらかの制御が入ってだめとか?

そんなわけで、軽いですしlxdeでいきましょう

と書いていましたが、xfceを入れたいと思うように。
インストール方法は次のサイトを参考にして。 個人的にこれはいいまとめだと思う。
http://hiroom2.jimdo.com/2015/06/13/xrdp%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E6%96%B9%E6%B3%95/
xrdpとの連携については、次の掲示板を参考にして。
http://askubuntu.com/questions/135483/how-to-configure-xrdp-to-start-cinnamon-as-default-desktop-session