水曜日, 10月 21, 2015

fedora22 de atom

fedora 22 de atom

linuxbrewでnpm nodeインストール

ここを元にインストール
http://d.hatena.ne.jp/dai_yamashita/20140510/1399739951

以下かえたところ。
ただし、ここに関してはlinuxbrewでインストールしたので不要。
dnf -y install libgnome-keyring-devel

>2. korora linuxは標準でgoogle chrome入れれるんですが yumのrepoが必要です。
chromeのインストールについてもrpmでいいんじゃないかな?

>npm --version
これfedora純正のnpmだとダメで盛大にnpmのなんとかmodule.jsでこけました。 そこで、linuxbrewでnpm nodeをインストールしました。

gypをremoveかけた瞬間にgcc-c++とかも削除されちゃったっぽい。
ので、
dnf install gcc-c++
そして、homebrewでgccやらも入れますか。
brew reinstall xz
brew install gcc ※これはすごい時間かかるぞ!

fmfm、gypってビルドのオートメーションツールなのか。これを除去した理由がよくわからない。
もしダメだったら、入れてみるようにしましょうか。
brew install pythonした後かな。

おふろあがってもgccのビルド終了しないですね。

というか、全てのCPU天井まで使い切っているのだけど、これってこういうもんだっけかな。。。生まれてこのかた、gcc自体をビルドすることがあったか?という疑問があるな。
これ卵が先か、鶏が先かの話に出てきてもいいくらいどっちが先なの?ってやつですし。
基本バイナリで配布しているのを使っているし。

結果は出ませんでしたが、solarisと別件で格闘する必要があるので、一旦これは放置。。。
別になくても死ぬわけではないですし。

また続き書きますね。